継続できれば力なり。

毎日なんて書けないのである。

ぎっくり腰。

休みの間にぎっくり腰になり、前のエントリーは、
何を話したかったのかすっかり忘れました。へらへら。
なので今、絶賛考え中のことを。

 

マンガ部屋という名称の、物を詰め込んでにっちもさっちも
いかないあの部屋。10年以上窓も開けられず、カビもホコリも舞い踊り、
それをなんとかしようかと。

 

で、7割が旦那の物といっていいんだけど、手放せない手放せないと
いうものだから、じゃあ、オレの思い出捨てればいいだな!!!と、
自分のものをザクザク処分しまくる。とはいえ、そんなに総量が減らない。

そりゃそーだよね、7割は旦那の物なんだから(・言・)

 

学校の卒アルとかも捨てたい。何年も見てないし。
一番見たのは、卒業直後だけだ。
あともう捨てていいやっていうものに、手が届かない。物理的に( ゚Д゚)
物であふれかえってるから。あの奥にあるあの箱、絶対私のだ。
もうこうなってる時点で、捨てていい中身なハズだ。

 

何故こんなに、この部屋片付けようと思って、燃えたのかというと、
理想的なこれを見てしまったから。

www.muji.net

なんだこの素敵な壁!!!本当に壁なのか!?
うちも既にかなーり昔、壁面収納のコミックス棚購入して、
未だに現役ではあるんだけど、新書版と言われるサイズがメインで、
それ以外のは入らなかったりする。
しかもその棚の前には、新たな棚が置いてあって、半分くらい
全然手が届かん_(:3」∠)_
そういえば、図書館みたいな引き出し式の本棚も5本位購入して、
使ってたこともあったな...。

 

ニトリにも同じようなのが2種類あるんだけど、プロモシリーズは、
内径がMUJIより小さいのと、棚板を好きに組むのができない様子。
MUJIのは新書版が上下で2冊入るので、本の厚さにもよるけど、
1コマに90冊はコミックスが入る予定。6段の1列で540冊入る。
(そう考えるとコミックスって案外小さいもんなんだなぁ)

 

ところが、ニトリのプロモは1コマ内の高さが4.5cm小さいため上下に入らない。
コミックスがメインである我が家で、これは手痛い。6段1列で450冊。
100冊の差はかなり大きい。ちなみにどちらも、前後には並ぶ。

 

値段もシミュレーションしてみたら、MUJIのが若干高いけど、収納力がけた違いに
なる可能性があるので、多分MUJIだよなぁ。おそろしくお金かかるけど。
さっと入って必要な物を取り出せる部屋にしたいんだよ。

 

で、ニトリのコネクトシリーズ。こっちは内径が1cm程大きくなるし、
棚板もそこそこ移動できるっぽいんだけど、シミュレーションしてみたら、
MUJIよりも高くなる...。そらー安い方買うだろ。

 

一度旦那には、どれだけの量フィギュア持っているのか、理解してもらうために、
自分のお金でトランクボックスでも借りて、そっちに移してくれ。とお願いした。
どっちにしろ壁に棚を配置するのなら、部屋から一度出さないといけないしね。

 

そこでやっと、雑誌の切り抜きを集め続けてるのとか、単行本も買うのに
雑誌に掲載されたところだけを切り抜いたのを処分してくれるといいんだけど。
映画のパンフレットはもはやなにも言うまいって感じだけど(カビてなければ)、
今の世の中で、DVDと映画のチラシはどうにかしろ。
うちにはスキャナーがあるので、デジタル化しろっつってんのに、全くしない。

 

場所がふんだんにあるならいいけど、窓も開けれないし、中は入れないし、
部屋がダメになっていってる気しかしない。壁紙は結構カビでいってる気すら...

そこまでになってるのに何ともしないので「飾りもしないフィギュアを
箱のまま積んで置きっぱなしにしてるだけで、子供の思い出グッツや、節句のもの
まで処分することになるんだよ?!」と、言ったら多少、そ、そっかー...
みたいになったけど、とにかくガチャ回すわ、一番くじひくわで、
物を溜め込むのは止まらない。

 

一つ買って一つ処分するならいいけど、全然しない。
なんなんだろな、あれ。
去年あたりさすがに本当に置く場所なくなって、ある程度処分して、
買取に出したらもう、かなりの数まとめてただ同然で、それがなおさら
手放せないのを加速させてそうだけど。
本当に好きな物を目に見えるところに飾って置くほうが、うきうきするけどね。

 

うちが熟年離婚するとしたら、絶対この部屋が、というかこういう物への
考え方が原因になるんだと思う。

手持ちでないかなーって探したら、1年位前のあった。
今はこれよりもっとひどいわけです。
これ入って正面だけど、それより先には進めない時の。

f:id:pira95:20120910093614j:plain